トラック変更マークなしで単語文書を印刷する方法

Wordの変更履歴機能を使用すると、文書内で行った変更をマークして、文書上で作業している他の誰もがあなたが行った変更を知ることができます。デフォルトでは、これらのマークは印刷されたドキュメントに表示されますが、表示されないようにすることができます。

現在のドキュメントを印刷するときに[変更履歴]マークをオフにするには、[ファイル]タブをクリックします。

舞台裏画面で、左側の項目のリストで[印刷]をクリックします。

[印刷]画面では、文書のプレビューが表示されます。現在、文書に変更履歴のマークが表示され、それらが印刷されることを示しています。

変更履歴のマークが印刷されないようにするには、「設定」の下にあるボタンをクリックします(このボタンには「すべてのページを印刷」と表示されている可能性があります)。プルダウンメニューの[ドキュメント情報]で、[マークアップを印刷する]の横にチェックマークがあることに注意してください。チェックマークを削除するには、「マークアップを印刷」を選択します。

変更履歴のマークは文書のプレビューから削除され、印刷されません。

注:文書に変更が記録されているかどうかによって、[マークアップの印刷]オプションが既定でオンになっているかどうかがWordによって変更されます。そうでない場合、「マークアップを印刷する」オプションはオフであり、オプションの横にチェックマークがありません。変更内容が追跡されている場合(文書に変更履歴があるかどうかにかかわらず)、デフォルトで「マークアップを印刷」がオンになっています(チェックマークが付いています)。したがって、変更を追跡して印刷された文書に表示したくない場合は、文書を印刷する前に、[ファイル]タブの[印刷]画面で[マークアップの設定]をチェックする必要があります。また、他の文書の変更内容を現在の文書にコピーして貼り付けた後、変更履歴の印を印刷したくない場合は、このオプションのステータスを確認してください。

鳥、両生類、または爬虫類によって産まれた卵の群は、クラッチとして知られています。