Excelでセル参照スタイルを変更する方法

通常、Excelでは、行見出しの文字と行見出しの番号を使用するA1セル参照スタイルが使用されます。ただし、行見出しと列見出しの両方に数字がある場合は、それがR1C1セル参照スタイルです。心配ない。それを元に戻すのは簡単です。

R1C1セル参照スタイルからA1スタイルに変更するには、オプションの設定を変更します。 [ファイル]タブをクリックします。

舞台裏画面で、左側の項目のリストで[オプション]をクリックします。

[Excelのオプション]ダイアログボックスの左側にあるアイテムのリストで[数式]をクリックします。

「数式を使用して作業する」セクションで、「R1C1参照スタイル」チェックボックスをオンにして、ボックスにチェックマークがないようにします。

[OK]をクリックして変更を受け入れ、[Excelオプション]ダイアログボックスを閉じます。

列の見出しに文字が表示されるようになりました。

セル参照スタイルを変更すると、現在のブックのすべてのワークシートのセルスタイルが変更されます。この変更でブックを保存すると、開いた他のブックや作成したブックは、同じセル参照スタイルを使用します。この変更を加えた後にブックを閉じると、それ以外の変更が行われていない場合は、変更を保存するよう求められません。

数式バーの左側にあるドロップダウンリストは、使用されているセル参照スタイルを示しています。このドロップダウンリストを使用してセル参照スタイルを変更できるように思われるかもしれませんが、何らかの理由でそれが機能しないことがわかりました。

1995年のシングル・イニシャル・コミック・リリースでは、The PunisherはMarvel Universeを殺し、Punisherは複数のスーパーヒーローとSupervillainがMarvelの宇宙(自分自身を含む)の死をもたらす複数の殺害を繰り広げる。